会社概要

沿革

事業所案内


 昭和29年3月 大阪電気工業株式会社北陸営業所として、山本正利富山市向川原町4番5号において電線類の販売を営む。
 昭和34年2月 同営業所を閉鎖す。
 昭和34年3月 大阪電気工業株式会社北陸営業所の事業を引継ぐとともに電気機器および電気工事材料全般の総合卸販売を富山県、石川県、新潟県を営業範囲として開始す。 資本金2,000,000円 取締役社長に山本正利就任。
 昭和35年11月 業務拡張のため向川原町4番25号に第2倉庫を建設す。
 昭和38年3月 本社隣接地の富山市向川原町3番地に第1倉庫を建設す。
 昭和40年5月 資本金4,000,000円に増資。
 昭和41年4月 富山市問屋町1丁目に第3倉庫を建設す
 昭和41年12月 第1倉庫に特殊照明器具展示場を設置す。
 昭和42年6月 資本金8,000,000円に増資。
 昭和43年3月 富山市五福末広町に用品事業部を開設す。
 昭和43年6月 富山市問屋町1丁目の第3倉庫を増設、延1,100平方米。
 昭和43年8月 高岡市内免町4丁目6の41に高岡営業所開設。
 昭和44年5月 資本金12,000,000円に増資。
 昭和44年9月 本社第1倉庫を建設す。鉄骨造3階建、延685平方米。
 昭和45年11月 高岡市問屋町5番地に高岡営業所を建設。富山県西部地区電設資材総合流通センターとして業務を開始。
 昭和46年11月 資本金18,000,000円に増資。
 昭和46年11月 高岡営業所倉庫を増築し、延891平方米とする。
 昭和47年7月 富山市新庄町地内に総合センター建設予定地を取得す。
 昭和48年6月 金沢市芳斉町2丁目3番9号に金沢営業所を開設す。
 昭和48年9月 富山市新庄町字銀座120番5に総合センターを建設す。
 昭和48年9月 本社営業所を総合センターに移転、電設資材総合流通センターとして業務を開始す。
 昭和49年1月 用品事業部を閉鎖し本社所在地に灯りの「ナナワ」を開設、特殊照明器具展示場とする。
 昭和49年4月 資本金27,000,000円に増資。
 昭和51年10月 高岡市問屋町196に高岡流通倉庫を建設す。
 昭和52年4月 金沢営業所を金沢市若宮町ロー19に移転する。
 昭和59年4月 高岡営業所を高岡支店に昇格。
 昭和63年9月 総合センター隣接地、敷地2,477平方米、建物1,555平方米を取得す。
 平成元年1月 総合センター隣接地、敷地624平方米を取得す。
 平成元年7月 総合センターに業務処理の為、コンピューターシステム導入。
 平成2年7月 総合センターに電線切断システム導入。
 平成2年11月 総合センター事務棟増築。灯りの「ナナワ」を閉鎖す。
 平成3年4月 取締役社長 山本正利が会長に、取締役社長に山本倫郎就任。
 平成4年8月 高岡支店にコンピュータシステム導入。
 平成6年3月 金沢営業所にコンピュータシステム導入。全社オンライン完了。
 平成7年8月 高岡支店に電線切断システム導入。
 平成9年9月 全社にパソコンLANシステム導入。
 平成11年4月 総合センターを富山支店に改称す。
 平成14年1月 当社オリジナルブランド商品の販売を開始す。
 平成14年12月 高岡支店改装。
 平成15年6月 本社を富山支店事務所に移転す。
 平成15年10月 ISO14001認証取得。
 平成16年3月 松井電機株式会社の株式を取得し、子会社とする。4月に社名を株式会社アキラ電機に改称す。
 平成16年4月 金沢営業所を株式会社アキラ電機に営業譲渡する。
 平成16年4月 全社コンピューターシステムを更新する。
 平成17年5月 モバイル情報システムを導入。
 平成18年10月 ISO14001:2004を更新取得。
 平成20年11月 ISO14001の登録範囲にアキラ電機を含める。
 平成21年3月 設立50周年を迎える。
 平成24年2月 全社コンピューターシステムを全面更新する。
 平成29年10月 ISO14001:2015を更新取得。
 平成31年3月 設立60周年を迎える。
 




Copyright (c) 2010 Osaka Denki Shoji All Right Reserved