ご挨拶

会社概要

事業所案内



みなさまの「くらし」の一助となり、地域社会に貢献いたします。

1959年会社設立以来、電設資材の卸販売を通じて経済の発展と産業の高度化が進み特に電線・ケーブルの販売に傾注し電気エネルギーでの有効利用によって豊かな生活環境づくりに奉仕してまいりました。

2002年に環境問題について、将来にわたる地球規模の課題であると考え私達に出来ることを始めようと定め、2003年にISO14001を認証取得し特に省エネを中心とした環境配慮型商品と太陽光発電システムの販売を積極的に行っています。

いま情報化の進展、市場の国際化など、社会や経済環境は急速に変化しています。私達はこの先の変化にどのように対応すべきか、お応えしなければならないか明確な目標をもって地域社会に密着し、長きにわたって存在価値をお認め頂けるよう努めてまいります。

そのために私達は、住宅・工場等建築物の電気設備機器及び資材の販売を通じてユーザーの皆様に快適さ・便利さ・楽しさを安心して実感いただけるようなより良い商品を的確に提案し、新しい価値を提供することが企業としての責任を果たすことであると考えています。 皆様方のご指導ご鞭撻を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。
 大阪電機商事株式会社
代表取締役会長
 山本倫郎
 







みなさまの問題を、「一番近く」でご一緒に解決いたします。

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

私ども大阪電機商事は、電線・電纜(でんらん)の販売を始め、電設資材の卸売を加え1954年から60年余り地域の皆様と共に歩んで参りました。これも我々の商品・サービスを支えて下さったお客様のおかげです。重ねて御礼申し上げます。

当社の担う「電気」は、その昔から現在に至るまで変わらず私たちの生活において重要な役割を果たしています。エネルギーとしての「電気」を取り巻く環境の変化は、これからもっと速くなると予想されます。

その中で、大阪電機商事が果たすべき役割は「いかに一番近くで、ご一緒に解決することができるか」です。そして、お客様にとってなくてはならない存在を目指します。それが我が社の経営理念「我々は地域社会においてその存在価値を認められなければならない」の目的が成される時となります。

私達は社是「忍耐・誠意・勇気」のもと、高い品質・サービスを提供できる社員の仕事力と健全で継続できる経営力を持った企業として邁進して参ります。今後ともご指導・ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

 大阪電機商事株式会社
代表取締役社長
 山本利太郎



Copyright (c) 2010 Osaka Denki Shoji All Right Reserved